FC2ブログ

マゾヒズム文学の世界

谷崎潤一郎・沼正三を中心にマゾヒズム文学の世界を紹介します。

「小説家になろう」に登録

「小説家になろう」という小説投稿サイトに過去の作品を投稿してみました。
応援よろしくお願いします。

ページはこちら

tumblrに投稿したキャプションつき画像-神聖なる星条旗

件名の通りです。
201901140514550a6.jpeg
20190114051621238.jpeg
20190114051746471.jpeg
20190114052257319.jpeg
20190114052434480.jpeg
20190114052642b9b.jpeg
20190114052830eaa.jpeg
20190114053028ade.jpeg
201901140531497f2.jpeg
20190114053410b0e.jpeg

近況

いつのまにかブログを開設して10年がたっていました。
まずは、著しく「公共の福祉」に反すると非難されかねない当ブログを10年に渡って存続させてくれたFC2に改めて感謝したいと思います。

記事数をカウントしてみたところ

2007年 6本
2008年 1本
2009年 1本
2010年 29本
2011年 5本
2012年 14本
2013年 3本
2014年 15本
2015年 7本
2016年 10本
2017年 4本

でした。
2010年は会社を辞めて半年ほど無職をしていたのでよく覚えています。
時間は今もあるのに…なにかスイッチが入らない日々が続いています。

それにしても馬仙人はやっぱりすごいですね。
最近の記事は本当にすごい。
私も負けずにがんばろうといつも思わせてくれます。

馬仙人も紹介してくださいましたが、最近はtumblrというSNSをたまに閲覧しています。
Twitterは…一時期killhiguchiさんや鳥尾さんの他にも趣味が合う人が結構見つかって「同人誌を作ろう!」なんて盛り上がったこともあったんですが、自分がログインしない→同好のフォロワーも集まらないという悪循環で完全に放置状態です。
日本のインターネット上の男性マゾヒズムは、相変わらず「3万でどうですか?」的な実践派と、漫画・アニメ・ゲームなどの同人系。
私にはどーも退屈なんですよね。
ワクワクしない。
その点tumblrの欧米のユーザーの中には「race play」のヤバい愛好者に加え本物の人種差別主義者・白人至上主義者がたくさんいて、キャプションつきの画像はすばらしいものがあります。
外国語がもっとわかればもっと面白いとは思うのですが…勉強しようとは思いません。
アカウントをお持ちの方はぜひフォローしてみてください。
https://www.tumblr.com/blog/victoryofthewhite

tumblr_p0vbybogqN1wnjeoqo1_540.jpg

Top|Next »

HOME

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる